最新情報

2019年度海外留学支援制度奨学金に採択されました!

2019.01.11
名古屋短期大学専攻科保育専攻では、11ヶ月の間オーストラリアに留学して現地の保育士資格を取得することができます。このプログラムは2014年度以降、5年間連続で日本学生支援機構の海外留学支援制度に採択されてきましたが、2019年度も6年連続で採択されることが決定しました。

この支援制度に採択されたことにより、2019年度に留学する予定の18名の学生は、渡航している11ヶ月の間は月7万円の返還不要の給付型奨学金を受けて留学することができます。

このプログラムにご興味をお持ちの高校生の方・高校の先生方は、オープンキャンパスや大学説明会等で本学教員にご相談ください。

*2019年度は本学園からはこのプログラムの他に、名古屋短期大学英語コミュニケーション学科の2つのプログラム(27名+30名)、桜花学園大学保育学部国際教養こども学科の1つのプログラム(51名)の計4プログラム(126名)が採択されました。


日本学生支援機構 海外留学支援制度のページ

学生交流創生タイプ(タイプA)採択プログラム一覧>(PDF)

<<一覧に戻る

ページトップへ戻る