最新情報

キャンパス内全面禁煙宣言

2018.04.04

桜花学園大学・名古屋短期大学
            キャンパス内全面禁煙宣言

 近年、喫煙や受動喫煙による深刻な健康被害が広く認識され、健康増進法第25条の
規定に基づき、公共施設での喫煙を禁止することが一般的となりつつあります。
 本学は未成年の学生を含め多くの人々が集まる公共性の高い場であることを踏まえ、
受動喫煙による学生、教職員及び学内外関係者の健康被害を防止するために、キャンパ
ス内を全面禁煙とすることを宣言します。
 なお、全面禁煙までの移行期間を1年とし、2019年4月1日をもってキャンパス
内を全面禁煙とします。

                           2018年4月1日
                          桜花学園大学・名古屋短期大学
                           学  長

<<一覧に戻る

ページトップへ戻る