科目一覧

保育者に必要となる豊かな教養と技能を習得する基礎教育科目、保育の意義や技量を養う専門教育科目をバランスよく学びます。

保育科の特色

1.保育の名短は就職率100% また、半数が公務員に

創立から63年間で、13,473名の優れた保育者を輩出。その卒業生が社会で高く評価されていることもあり、就職率は100%を誇ります。2017年度の保育職の公務員正規合格者数は全国トップクラスの116名です。

2.実習を重視した科目構成で実践力を身につける

保育者に必要な基礎力を身につけるため、4年制大学と同等の100単位以上を2年で履修するカリキュラムを編成。国内外の実習を多く取り入れ、保育の現場で即戦力となれるスキルを修得します。

3.子どもと触れ合いながら豊かな保育観を養う

大学構内に併設された付属幼稚園と保育子育て研究所で、日常的に子どもや保護者と触れ合えます。たくさんの関わりを通して豊かな保育観を育み、自分の理想の保育者像を明らかにしていきます。

基礎教育科目とは…

1年次には、現代人として必要な外国語や情報処理、健康づくりを実践するスポーツなどを学び、社会や保育現場で役立つ教養と技能を身につけていきます。実習の多くなる2年次も基礎教育科目を履修できるので、2年間をかけてより幅広い知識を得ることができます。

専門教育科目とは…

保育学を体系的に学びます。「心理・保健・栄養系科目」では、子どもの発達の筋道や課題を学び、「保育内容科目」では、発達の源泉となる子どもの活動をどう援助すべきかを考えます。「音楽・図画工作・体育などの科目」では、保育技術を支える専門性の高い技能の習熟をめざします。

保育科カリキュラム

1年次

子どもの心理や発達など、保育者に必要な基礎知識を修得します。講義と並行して付属幼稚園などでの実習もスタート。責任感や仕事のやりがいを体感し、保育への理解を深めます。また、語学などの教養科目も学び、豊かな感性も養います。

1年次





外国語

  • 英語
  • 保育の英語
  • フランス語Ⅰ・Ⅱ
  • スペイン語Ⅰ・Ⅱ
  • 中国語Ⅰ・Ⅱ

情報処理

  • パソコン演習Ⅰ・Ⅱ

スポーツ

  • スポーツ
  • スポーツ・健康論

その他

  • 心理学
  • 日本国憲法
  • 異文化研究
  • 他学科開放指定科目





  • 社会福祉
  • 子どもの心とからだⅠ・Ⅱ
  • 図画工作
  • 児童家庭福祉
  • 保育内容総論
  • 教育実習Ⅰ(事前・事後指導)
  • 保育者論
  • 保育内容指導法「生活と人間関係」
  • 教育実習Ⅰ
  • 保育原理
  • 乳児保育
  • 保育実習ⅠA(事前・事後指導)
  • 社会的養護
  • 保育現場とポルトガル語
  • 保育実習Ⅰ(児童福祉施設)
  • 社会的養護内容
  • 国語
  • 保育基礎演習
  • 発達心理学
  • 生活
  •  
  • 教育心理学
  • 音楽Ⅰ(ピアノ・楽典)

2018年度入学者適用

2年次

卒業後に即戦力として活躍できるように、実習を中心に学びます。保育実習では、子どもたちの生活に段階を追って関わりながら、実務に即した経験を積み重ね、保育現場の多様なニーズに対応できる実践力を身につけて就職活動に備えます。

2年次





  • 相談援助
  • 海外の保育と英語
  • 教育原理
  • 児童文化
  • 教育関係法規
  • 算数
  • 保育カウンセリング
  • 音楽Ⅱ(弾き歌い)
  • 子どもの食と栄養
  • 音楽Ⅲ(弾き歌い・声楽)
  • 子どもの心とからだⅢ
  • 体育
  • 家庭支援論
  • 教育実習Ⅱ(事前・事後指導)
  • 保育内容指導法「生活と健康」
  • 教育実習Ⅱ
  • 保育内容指導法「生活と環境」
  • 保育実習ⅠB(事前・事後指導)
  • 保育内容指導法「生活と言葉」
  • 保育実習Ⅱ(事前・事後指導)
  • 保育内容指導法「生活と表現」
  • 保育実習Ⅰ(保育所)
  • 幼児教育指導法
  • 保育実習Ⅱ
  • 保育課程論
  • 保育実践演習
  • 障害児保育
  • 保育・教職実践演習(幼稚園)

2018年度入学者適用

Pick Up授業

★保育基礎演習(1年ゼミ)

保育者の姿を思い描きながら、保育にかかわる問題や技能を多面的、総合的に学びます。1年ゼミでは、「終了レポートの作成を通じて、まとめ、考え、執筆する力をつける」「グループで学ぶことを体験する」などを目標に研究に取り組みます。進路指導や児童文化観賞会などの全体行事も行います。

保育基礎演習(1年ゼミ)
★実習事前事後指導

実習事前事後指導では、実習へ向けての基礎的な知識を学ぶとともに、実習記録や指導案の書き方など、具体的な内容を学びます。これまでの学習をこの実習に活かし、専門知識の上に立って実りある実習になるように学んでいきます。また、実習先で役立つ手遊びなども学びます。

★保育実践演習(2年ゼミ)

2年ゼミは、少人数のグループで共同研究をします。目標は「発表・討論・表現能力を身につける」「相互協力しながらつくりあげる」などです。学んだことの集大成として研究論文をまとめたり、音楽劇の発表や造形物の制作に取り組みます。研究課題を自由に選択し、周りの環境や他者からの刺激を取り入れつつ、議論しながら進めていきます。卒業論文に取り組む過程で得られる人間関係をはじめとした経験は、保育現場で働くときも大いに役立つことでしょう。

海外体験プログラム

◎海外児童福祉研修(ベトナム)
海外児童福祉研修(ベトナム)

ストリートチルドレン友の会の保護施設をはじめ、障がい児施設や児童保護施設を訪問。恵まれない境遇にありながら、明るくたくましく生きる子どもたちと交流します。一緒に歌ったり、なわとびなどの遊びをして接するうち、言葉が通じなくても絆が結べるという保育の原点に触れることができます。また、生きる意味や家族の大切さについてなど、教室では学べない多くのことを体験します。

ページトップへ戻る