最新情報

「NLGR+2018」訪問記(綾部2年ゼミ活動報告)

2018.05.26
 綾部2年ゼミは毎年「社会の裏側を見る!」というテーマでさまざまな学外研修をおこなっています。たとえば、名古屋・笠松刑務所への参観や名古屋地方裁判所での裁判傍聴、あいち国際女性映画祭の鑑賞など多岐にわたりますが、今年度は初の試みとして毎年5月末に名古屋市内で開催されている「NLGR+」というイヴェントに有志で参加してきました。

 本イヴェントはゲイ男性やレズビアン女性などの性的マイノリティと呼ばれている当事者たちが中心となって企画・運営され、おもに当事者同士の貴重な交流の機会となっています。これまで長年にわたって開催されてきており、会場は小規模ながら密度の濃い催しです。

 当日はよさこいや吹奏楽の演奏を鑑賞したり、さまざまなブースを回ったり、美味しい料理を出してくれるお店で食事をしたりしましたが、ちゃんと日本での性をめぐる現状についても勉強しました。ちなみに引率していたゼミ担当者は、手相で恋愛運を真剣に占ってもらっていたという(苦笑)。

 みなさんも現教のゼミでいろいろな社会勉強をしてみませんか?

ドラァグクイーンのLyra-h.Grail(ライラ・グレイル)嬢とともに会場で記念撮影

美味しいまぜそばをこれからみんなでいただきます!

<<一覧に戻る

ページトップへ戻る