最新情報

語学留学実習(4カ月留学)参加者の留学成果発表会を行いました

2019.01.24
  1月22日に、昨年8月から12月まで、アメリカの3つの大学のキャンパスにある英語教育機関に留学していた語学留学実習参加学生27名による、成果発表会を行いました。
「留学で自分がどのように変わったか」をテーマに、自分で作成したパワーポイントを使い、英語によるプレゼンテーションを行いました。学生達はアメリカで4ヶ月、勉強や異文化でのコミュニケーションに苦労しながら、毎日勉強に励み、多様な国籍の友人を作り、コミュニケーションや行動に積極性を身につけ変化していったことを、それぞれのきっかけやエピソードにより語りました。4カ月の成長が感じられる発表会でした。

語学留学実習は、1年次に4カ月留学しても2年で卒業でき、現地の学費は名短が負担する魅力的な留学プログラムです。さらに2019年度の日本学生支援機構の海外留学支援制度への採択が決定し、32万円の返還不要な奨学金が27名に給付されることが決まっています。

<<一覧に戻る

ページトップへ戻る