最新情報

前期授業が終了し、試験期間が始まりました。

2019.07.31
短大では、1年間を前期と後期に分けて学びます。1学期間には15週の授業があり、その後試験期間に入ります。今週は試験期間ですので、学生たちも勉強のラストスパートです。これが終われば約7週間の夏休みに入ります。

名短英コミの夏は、4ヶ月留学(語学留学実習)への出発を控える学生もいれば、インターンシップに挑戦する学生、その他海外ボランティアに行く学生など、予定が盛りだくさんです。夏休みの計画を全て実現するためには、いま頑張っておかなければなりません。

短大の試験は、ペーパーテストだけではなく、プレゼンテーションや口頭発表、またはグループワークで問題解決をして結果をレポートにまとめるなど、様々な方法で行われます。写真は1年生のEnglish in Actionの授業内で行ったグループワークの様子と、最終課題が終わりアイスで打ち上げをする2年ゼミの様子です。試験期間が終わるまであと少し。夏に向けて学生はみんな頑張っています!

<<一覧に戻る

ページトップへ戻る