最新情報

芸術鑑賞会で『ノートルダムの鐘』を鑑賞しました

2018.11.22
 今年度の2年生「芸術鑑賞会」では、劇団四季の『ノートルダムの鐘』を鑑賞しました。
ジプシーの美しい娘に心奪われ葛藤する3人の男を、重層的なクワイヤとノートルダムの鐘の音とで演出した作品になっていました。

幕間にロビーで学生たちが、パリの街のジプシーの存在やゴシック建築のガーゴイルについて話し合っていました。

2年生は残り7~8週ほどの後期期間を無事終えると卒業です。進路もほぼ決まり、あとは卒業研究を仕上げるだけという段階です。


<<一覧に戻る

ページトップへ戻る