最新情報

エルマイラ大学に編入した学生が名短を訪問してくれました

2018.06.16
  名短英コミ科を一昨年度卒業後、昨年の8月から本学提携校であるエルマイラ大学(Elmira College;アメリカ・ニューヨーク州)本科に留学中の学生Aさんが一時帰国。名短に遊びに来てくれました。
 名短+エルマイラ大学編入の最大のメリットは、返還不要の合計4万4千ドル(440万円相当)の奨学金制度があること。名短卒業者で希望者最大2名まで。現在、Aさんを含め2名の名短英コミ卒業生が本奨学金の支給を受け、エルマイラ大学で学んでいます。エルマイラ大学と本奨学金について詳しくは、本HP [ 英語コミュニケーション学科 ] > [海外大学編入 ] へ GO。
 
Aさんへのインタビュー
Q: エルマイラでは何を専攻?
A: 国際関係を専攻しています。
Q: 大学寮での生活は?
A: 留学生はあまりおらず、まわりはアメリカ人が多いですね。
Q: ふだんの生活の様子は?
A: 週末も宿題に追われる毎日ですが、充実しています。たまには友達とみんなで食事に出かけたりして息抜きをしています。
Q: 名短での学びはどう生きていますか?
A: 名短在学中に参加したアメリカ・セントラルフロリダ大学での「4ヶ月留学」ではかなり鍛えられました。特に writing。また、名短英コミの「地域研究」などでアメリカやイギリス等、海外の国々の歴史や社会について学んだことがエルマイラでの学習におおいに役立っています。
 

<<一覧に戻る

ページトップへ戻る