保育科/専攻科保育専攻ディプロマポリシー

保育科/専攻科保育専攻

保育科は、建学の精神である「心豊かで、気品に富み、洗練された近代女性の育成」に基づき、保育者としての高度な専門性を備え、自己実現を成し遂げていくことで、人類の福祉と子どもの最善の利益に貢献しうる有為な人材となるよう、次の知識・技能・態度を修得した者に卒業を認定し、短期大学士(保育学)を授与します。